2019年06月13日

2019年5月26日 中奥川 戸倉谷(台高)

[遡行日] 令和元年5月26日
[参加者] O西、YM中、TK橋、S野、野村(L/記)
[行 程] 8:30 駐車地 出− 15:00 25m滝(吊橋下) 遡行終了− 16:30頃だったかな 駐車地
[天 気] 晴れ

 今回は、暑い街中を避けるべく少々シャワーもある沢を選んだ。さらに今年2回目の沢ということもあり、短めの物件をチョイス。
とは言っても、どんなところだったかあまり覚えてはいないのだが...
 でも、結果オーライ。なかなかコンパクトで充実した山行となりました。
 残念ながら、カメラを忘れたので、TK橋さんの写真をお借りしました。

戸倉谷_190526_101.jpg
        優しいゴルジュはワクワクする
8:30 中奥川の戸倉谷出合より入渓

戸倉谷_190526_03.jpg
     まだ泳ぐ気にはならず、右岸をへつる

戸倉谷_190526_06.jpg
     滑り台のような20m滝

戸倉谷_190526_10.jpg
     12m滝は右手小尾根から巻き上がる

61195996_2263089917246691_2708364814459076608_n.jpg
     岩肌サラサラ、気分爽快

戸倉谷_190526_22.jpg
     30m滝は滝裏を

戸倉谷_190526_23.jpg
     水量が少ないと、強いにわか雨に降られているよう

戸倉谷_190526_27.jpg
     きらめく2条50m滝

61097259_422454355001579_3836793877218459648_n.jpg
     とどめの25m滝     

 ここで遡行終了。
 滝下から右岸を吊り橋のたもとまで這い上がる。

 ここからは1,2か所の山抜けのトラバース、マムシに睨まれながらの朽ちた梯子下り、踏み跡を拾いながらの適当な激下りで河原に下り立つ。所要時間は1時間程度だったかと。
posted by 飄逸沢遊会 at 09:14| Comment(0) | '19年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。