2020年03月16日

湖南 大戸川 吉祥寺谷

2020年3月15日(日)晴れ後曇、雨   参加者 k谷氏 t崎(記)  写真 k谷氏

初沢は何処? で、朝寝で、長靴で、気軽に行けそうな湖南へ。

新免町の堂山登山口に駐車。(広場の前に車止め、その前に)

10時半入渓、登山道から吉祥寺谷へトラバース、適当に踏み跡あり。

7.jpg




次々の堰堤越えとイバラのとげに注意!

1.jpg

2.jpg

淵もあり、夏には泳げそう。
が、今日は巻く巻く。


3.jpg

4.jpg

4mの滝

5.jpg

6.jpg

また、堰堤

7.jpg

大岩の滝、左が登れそう。が、ヌメヌメ。

89567075_1953227914810138_5529514559578046464_n[1].jpg


90208113_1953228141476782_4610471504755294208_n[1].jpg

89576364_1953228228143440_714876501597618176_n[1].jpg

89626395_1953228264810103_1947168838625787904_n[1].jpg

89669776_1953228324810097_5187870076052701184_n[1].jpg

90194022_1953228291476767_1970719604598636544_n[1].jpg

二段の堰堤を越えるときれいなナメが続く。

適当に右の斜面を這い上り、鎧ダム方面の沢に降りる。
ボコボコの地図記号はガケ?思っていたが、石垣。
ゆったりしたトラバースで困難なし。
ダムも土砂で埋まり、雑木林を形成。
いろんな落としも物があるが(一升瓶・スプーン・スコップ?)



89966126_1953228371476759_4237038782861279232_n[1].jpg

湖南アルプスだけあり、ザレの白い岩肌。低山ながら高度感あり。

89571936_1953228441476752_2857218317830062080_n[1].jpg

ルートがわからず、三点支持、結構使う。

89737653_1953228478143415_5757555672065507328_n[1].jpg

琵琶湖の向こうは比叡山

90005960_1953228514810078_1013134926305820672_n[1].jpg

90298358_1953228538143409_1536675157467201536_n[1].jpg

ここにだけツツジがもう咲いていた.

キャプチャ.JPG吉祥寺谷.JPG



蜘蛛の巣とイバラが元気なときは、入渓を遠慮した方が・・・。

信楽は、「スカーレット」でまだ観光客が多かった。
posted by 飄逸沢遊会 at 20:28| Comment(0) | '20年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。