2007年10月16日

10月13日土曜日夜〜14日日曜 中奥川・戸倉谷

さわ 084.jpg

参加者:梶原、林、原(レポ)、他2名

13日土曜の夜、河南の駅集合、午後9時に某秘密基地着、早速、宴会開始。翌朝、中奥川の車止めまで入り、ここの宿舎に泊っているおっちゃんに車止める許可をもらう。その時、
「新米を炊いたから。炊きたてで美味しいから持って行き」と言って、塩昆布入りの爆弾おにぎりをもらった。
おにぎりというか、ラップでくりくりに結んだ、ご飯の塊。

林道を歩き、先週、kmtさんやY口さん達が入渓した第一戸倉谷に入らないように、地形を確認して間違わずに本命戸倉谷出合いに。
午前8時40分入渓。



さわ 056.jpg 戸倉谷出合い 
さわ 058.jpg 
さわ 062.jpg へつれずに浸かる
さわ 063.jpg この人は泳ぐ 
さわ 065.jpg どのルートで登ろうかいな・・・さわ 066.jpg
「あかん!!ここは巻きや」
さわ 075.jpg 
つるつる大岩に取り付き登る。よう、足上がってますな 
さわ 077.jpg
谷中休憩、憩いのシーン
さわ 079.jpg 
まだまだ出てくるよ.

さぁ、いよいよ濡れ場の滝。行くぜぇ〜
さわ 080.jpg   さわ 081.jpg ちめた〜い
さわ 082.jpg 通過!!成功
次、行くよぉ〜。なぜか2人同じポーズ
さわ 083.jpg
さわ 084.jpg ひぇ〜〜がく〜(落胆した顔) 
さわ 085.jpg 
イエロー濡れねずみ通過中  
さわ 086.jpg 
出てくる滝をどんどん上がる
さわ 088.jpg
「こいつは手強い!!」。V字滝の左手を登攀するも、最後で・・・
さわ 091.jpg ニューイケメン
さわ 092.jpg   
さわ 094.jpg 行く手に釣り橋が見えてきた
さわ 096.jpg ここで恒例の・・・ 
さわ 097.jpg “ヘルメットONヘルメット”「古ちゃん、おいらも戸倉へやって来たぞ」 

ここで遡行を中止して釣り橋の上流へ少し上がった所でランチ。11時40分。なんと3時間で抜けてしもうた。
ランチには小屋のオジちゃんにもらった、爆弾おむすびを皆でわけっこして食べた。オジちゃんの言うてたように、新米で美味しかった。オジちゃんの手の塩味もようきいてた
さわ 101.jpg 
ランチ後、釣り橋を楽しく渡って
さわ 103.jpg  
岩魚かヤマメ、おらんかなぁ〜
さわ 104.jpg 
山抜けも細いながらもロープがあり、どんどん下山。

途中、いやらしい梯子を降り、急な下りを滑らんように降りていると・・・。
K原さんが「すずめハチや!! やばい!! 戦闘体制に入っとる、やばい!!」という声が聞こえたので、後ろを振り向きもせずに、転げるようにして逃げる。
「ヤラレタ!!」という声もそこそこに、安全圏まで下りた。
K原さんは、少しすずめハチのハリにヤラレタ。
軽かったようやけど、次回は要注意マークが付いてしもうた。
お気の毒・・・。

下山は、途中ハチで小走りに下りたものの、たったの40分やった。


posted by 飄逸沢遊会 at 01:21| Comment(4) | TrackBack(0) | '07年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゲート前に犬はいませんでしたか?かわいいのが。
3時間でもの足りなかったら「第一戸倉谷」へどうぞ。ただし水はありませんから!
Posted by Y口 at 2007年10月16日 21:17
犬は1匹もおらんかったです。
第一戸倉谷より、舟ノ川・ナメラ谷がええんちゅうかなぁ(笑)

Y口さん、はようカメラ修理して、写真ガンガン見せて下さいね。
Posted by ハラぼん at 2007年10月17日 13:49
あんたら、いぬ犬の話もイイけどスズメ蜂の
話もしようや。怖かったわスズメ! 亀田四郎みたいな顔で攻撃してきよった。梶毒には蜂毒をもって制すってあるけど、残念ながら変わりまへん。パワーアップしたかもよ。
じゃが、次は昇天かもね。皆さん、かよわき
maruを、お守り下さい。
Posted by maru at 2007年10月17日 15:27
水が気持ちよさそうです。それにしても戸倉谷人気ありますね。
Posted by tkd氏 at 2007年10月19日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック