2007年12月16日

12月16日(日) 小谷川遡行  参加者、メタボリック3兄弟  梶谷(レポ) 

 小雪舞い散る沢中で
 みんなブルブルふるえてた
 そんな時、
 誰かが口ずさむ夢歌に
 鎌も梶も歌いだす
 みんな!みんな!
 元気になって
 釜に飛び込み
 いい気持ち
 武ちゃん
 あんたは、ほんまに
 ええ男!
 
 
 
 まさか
沢登りするとは思わなんだ〜

梶も武も、そ〜思っていた
何かのめぐり合わせで
小谷川遡行となりやした

起きる前から雨が降る
降る!降る!降る!
厳しいぞ
ちゅう雰囲気を
武ちゃん
夢歌、口ずさむ
雰囲気一転盛り上がり
入渓する事となりました


途中から
小雪が降りだしても
誰とも言わず
口ずさむ夢歌に
小島よしおの
「そんなの関係ね〜!」の
リズムも入って
ムードは最高潮!
冷たい釜に飛び込んでも
大丈夫だ〜い
メタボ3兄弟
そん中でも
武ちゃん
ノーパン長ズボン!
あんたが

一番えらいです
頭が下がる鎌と梶

水の冷たさ
逆手にとって
脳みそ
しびれず
パッパラパ〜
ムードはますます
盛り上がる

厳しい高巻き
なんのその
シャワ〜クライミング

楽しいな

最後は滝壺めがけて
ダイブです
武ちゃん
またまた裸になって
滑って行きます釜の中

ちめたいが
「そんなの関係
ね〜!」
気分は爽快だぜぃ

最後に武ちゃん
おまけのダイブありました

メタボ3兄弟
ここにあり






posted by 飄逸沢遊会 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | '07年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック