2008年03月06日

3月1日N〜2日 京都・大江山

いい景色だった。
凍結した道路
[参加者]
hgm代表、udkさん、symさん、ymg(レポ)

[地形図]
2万5000分の1「内宮」「大江山」

[天気]
快晴!

[入山]
綾部宮津道路の舞鶴大江ICで待ち合わせ、R175を南下。府道9号線に入り、内宮を過ぎてから登山口に至る道に入り、鬼の博物館手前のグリーンロッジ駐車場で前夜泊。
なお、車をロッジ駐車場に停めておく場合は、入山時にロッジに声をかけてほしいとのこと。

[登山状況]
朝、道路は完全に凍結していた。トイレに行くのにも何度もこけそうだった。準備をして8:00に出発。林道は凍結している上にところどころ雪をかぶっているので馬力のある車でないと登れないと思った。ほどなく完全な雪道になる。最初はトレースがあってつぼ足だったが、別荘村らしきところを過ぎたあたりからトレースがなくなったので、皆ワカンやスノーシューを履いた。なだらかだった道がやや斜度を増してジグザグに登っていくと、展望台のようなところに出てきてここからの眺めがよかった(地形図の554の地点)。標高が低いのに下は一面の雲海だ。それからしばらくして鬼嶽稲荷神社に到着。トイレはほとんど雪に埋もれている。ここから一気に登って大江山山頂に到着した。
山頂からの眺めはまさに絶景。宮津湾(?)も見える。昼食後、鳩ヶ峰に向かう。そこからさらに下り坂を北上し、鍋塚との中間地点に林道入口がある。ここにはきれいな避難小屋があった。林道をジグザグに降りていくと朝ワカンやスノーシューを履いた地点のすぐ近くに出てきた。
この日は午後から気温があがり雪がシャーベット状になってくると、スノーシューは雪がべたついて重くて仕方がない。最後は足を上げるのがやっとだった。こんなコンディションではワカンのほうが有利かもしれない。

[コースタイム]
8:00グリーンロッジ駐車場〜8:48池〜10:15標高554地点〜10:50鬼嶽稲荷神社〜11:50大江山山頂〜12:55鳩ヶ峰山頂〜13:15林道入口〜15:00グリーンロッジ駐車場

[写真]
標高554地点からの雲海 鬼嶽稲荷神社 大江山山頂 鳩ヶ峰に向かう 鳩ヶ峰山頂 林道入口の避難小屋
posted by 飄逸沢遊会 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック