2008年05月06日

5月4日 湖北 安蔵山900.1m  参加者、梶谷(レポ)

ブナの森
安蔵山
今回、歩いた尾羽梨から
山頂、田戸に下るルートは
素晴しいの一言!
新緑のブナ林は、
よかったでっせ〜


安蔵山のブナ林


前夜、菅並にて一夜を明かし
早朝、田戸に入る。

ここに車をデポし
尾羽梨まで車道を歩く。

モヤたちこめる高時川

丹生ダム工事関係車両以外
立ち入り禁止だが
車を5台ばかし見た。

地図には、
小原・田戸・鷲見には集落が記載されてるが
今では、人の住んでいた跡すら
残ってなかった。

尾羽梨に到着。
旧、日吉神社跡の裏手から
尾根に取りつく。

日吉神社跡地

最初は、やせ尾根の急登。
高度を稼ぐにつれ
尾根が、しだいに広がりをもつようになると
ブナ林となる。
コンター766m辺りからの
ブナは大木が目立ち秀逸!

ブナ林ブナ林ブナ林

登っている途中で見つけた
ダム基準点

ダム基準点

ダム基準点とは
ダムに貯める水の範囲・面積を
導き出すために設置されたもの。
ワテ、長く山やってますが
初めて見ました。

山頂近くになると
上谷山が姿をあらわす。

上谷山

安蔵山の頂上に到着。
頂上はブナが伐採され
何の変哲もない雰囲気。

安蔵山の山頂

安蔵山の3等三角点

安蔵山の3等三角点

しばし休憩した後
田戸に向け下山開始。

あいもかわらず
新緑のブナ林

ブナ林ブナ林ブナ林

適度に赤布があり
下りでも迷う心配はない
踏み跡も明快で
ハイキング道ぽい。

道は、いったん467m峰に登り返し
最後の下りとなる。
赤布は南西尾根に誘っている。

ここで、
ワテ、地図を見て
東尾根が傾斜が緩く
下りやすいと判断し
エレ〜目に遭いました。
ワテの下った東尾根は、
尾根にクラの木が密生しとるは
巻きはガレとってズルズル・・・
地図と違って急傾斜!
林道が見えても
山の斜面を切り崩して作った
林道だから
そう簡単には降りれない・・・
木の枝や幹を使っての
モンキー・クライムダウンの世界を
味わいましたで〜

山行を何とか終え
須賀谷温泉にて
山行の汗を流して
帰阪しました。


○コース・タイム  田戸5:51・・・尾羽梨6:57〜7:03・・・コンター766m8:29・・・安蔵山8:47・・・コンター467m峰10:27・・・奥川並川林道10:50・・・田戸11:12


○地図 2万5千分の1 「中河内」





posted by 飄逸沢遊会 at 09:44| Comment(8) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新緑がきれいですな。

Posted by ymg at 2008年05月06日 19:01
前に行ったときは菅並の神社の前で道路に頑丈な柵があって通れませんでした。田戸まで行くことが出来たのですか。

安蔵山、三角点の点標名は田戸ですね。
Posted by 田中 at 2008年05月06日 20:15
菅波の神社前には、今でもゲートがしてあります。高時川を挟んでトンネルがあり、ここから容易に田戸方面に車で入れます。
奥川並川林道にも車が1台入ってました。
Posted by 男前 at 2008年05月07日 14:28
尾羽梨の南側で去年地すべりがあったそうですね。県道が不通になっていました。
歩かれてどういう具合でしたか。
Posted by 田中 at 2008年05月07日 19:28
現場を見た感じでは、土砂が道路をふさいでしまったようで、道路そのものを土砂が押し流してはいないみたいです。小型車なら十分、通行可能です。
Posted by 男前 at 2008年05月07日 20:11
5/8に行って来ました。
尾羽梨〜安蔵山〜(北東尾根)〜△938.7〜尾羽梨林道
ブナは素晴らしかったです。いままでで最高です。
下りの藪には参りました。
Posted by 田中 at 2008年05月09日 06:37
田中さんの北東尾根を歩いた山行報告!楽しみにしちょきます。尾羽梨ダム奥の林道の状況も報告していただけたらあり難いです。
Posted by 男前 at 2008年05月09日 15:20
「東尾根」と書いてあるのはp467からの東尾根のことですね。地図で見るときつそうですよ。
コルから北東に傾斜のゆるそうな斜面があります。これではないのですね。これも林道に降りるところが分かりませんが。また調べてみようと思います。
南尾根にははしごがあるという記録を見ました。
Posted by 田中 at 2008年05月11日 13:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック