2005年11月21日

白滝谷ソコウ 武田記

image/takuyu-2005-11-22T06:40:25-1.jpgimage/takuyu-2005-11-22T06:40:25-2.jpgimage/takuyu-2005-11-22T06:40:26-3.jpgimage/takuyu-2005-11-22T06:40:26-4.jpgimage/takuyu-2005-11-22T06:40:26-5.jpg
坊村から入り明王谷経由して入谷。とにかく寒い。天気は良いが。なかなか紅葉が映えます。しばらく行くと左に白石谷を分けます。ここで布ケ滝を見に寄り道です。ソロなので気ままにやりたい放題。なかなかええ滝でおま。戻って仕切り直し。しばらく行くと白滝。巻きます。その上は綺麗な、ナメがおま。お次は斜15mです。濡れながら直登。次のお楽しみは2条18mは どうしても水かぶりは免れず寒さに負けそうになった。締めは夫婦滝。なかなか見応えあり。あとは琵琶湖バレイに向かって歩く。リフト下には うっすら雪がついている。木戸峠では落ち葉に霜がついている。寒い。あとは志賀駅に向かって歩く。駅の近くでラーメン食って、帰りに山科の寺に寄って帰った
posted by 飄逸沢遊会 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | '05年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冬まで もう少しでんなぁ。寺のライトアップきれーね
Posted by kmd at 2005年11月22日 08:14
滝の水かぶって頑張っちょりまんな。ワテ、この間、水かぶって「ひぇー!」と、おたけびをあげとりました。
Posted by 梶谷 at 2005年11月25日 19:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック