2008年06月30日

6/29台高ジシャクラ谷 梶谷レポ

参加者:HG(代表)・MURさん・SSKさん・NKTさん・いっちゃん・姉御・眼鏡さん・いっこさん・わんこ・TNZKさん・SZKさん・梶谷(レポ)

一時は雨でどうなるのかな?と、
危惧されましたが
参加者の中に
日頃の行いのいい人が
おられたのでしょう!
絶好の沢日和となりました。


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

6月27日N〜28日 台高・蓮川・布引谷

流血!

布引滝

[参加者]
OKMさん、YTTNさん、SOYMさん、KTNさん、YMG(レポ)

続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 16:31| Comment(3) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H20.06.27N〜28 台高 蓮川 布引谷

蓮川 布引谷.GIF
代表の本【台高の沢】P136
参加者:YM口、O熊、SO山、K谷、Y谷(レポ)続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 15:36| Comment(4) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

6/14 大峰 下多古川下部ゴルジュ 田中、他2(N,S)

 3回目である。雨で水量が増えていて足元が見えにくい。
初めは前よりも楽に行けるだろうと思っていたが反対だった。
入口の滝と出口の滝、どちらも補助に頼りっきりだった。


地形図 洞川
続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

6月25日 金毘羅山 岩トレ(其の5) 参加者、梶谷

初挫折・・・
体の動きはいいのに
ブランクから来る経験不足が
モロに出てしまった
リード・クライミングでした


コーナー・ハング.jpg


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

0620N〜0622・白川又川、塩の谷沢遊び

kwzさん、hrさん、kjhrさん、hyさん、soymさん、otb(記)

前鬼川・孔雀股右俣遡行の予定だったが、あいにくの雨予報のため、白川又川塩の谷へコース変更して、沢遊びに・・・。

IMGP2558.JPG
続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 13:27| Comment(3) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

6/21 小日裏谷

kama-080621kohiuratani.jpg
写真です。

メンバー:kmd、会員外1(よっC)

よっCさんの記録。分かり易いです。

天気:曇時々晴
posted by 飄逸沢遊会 at 21:48| Comment(4) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

H20.06.14N〜15 南紀 大塔川水系 笹の瀬川金石谷

笹の瀬川金石谷雨泊滝ゴルジュ・倒壊小屋までのゴルジュ-2.GIF

雨泊滝ゴルジュ・ヒツボノ滝ゴルジュ 溯行を目的とする。
(代表の本 南紀 P62)

参加者:O西、YK田、Y谷(レポ)続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 21:55| Comment(5) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

6/15 銚子川 ガレに埋もれた清五郎滝 と あぶみ架け替え

kamada-seigorou-IMGP0530s.jpg
一緒に行った人…OKMさん、TKMTさん、KMD(記)
続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月15日 金毘羅山 岩トレ(其の4)  参加者、梶谷(レポ)

短い時間でしたが
有意義な岩トレでした


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 19:28| Comment(2) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

6/14 白川又川 水晶谷下降 奥剣又谷本谷遡行

kamada-okuken-0430.jpg

・写真
 これです。

・動画
 こちらからどうぞ。

遡行図('08/6/17追加)

・コースタイム
 5:50 行者還トンネル西口(1100mh)→6:30 奥駆道出合→6:52 弁天の森→7:18 聖宝ノ宿(1560mh)→7:54 水晶谷 谷床(1265mh)→9:19 水晶谷出合(790mh)→10:34 口剣又谷出合(930mh)→11:30 二又(1060mh)→12:07 二又を左へ(1190mh)→14:22 二又を右へ(1465mh)→16:00 ガレた本谷を詰めるのをヤメて右岸支尾根を目指す(1765mh)→16:20 右岸支尾根(1780mh)→16:50 明星ヶ岳(1890mh)→17:18 八経ヶ岳→17:40 弥山→18:23 聖宝ノ宿→18:44 弁天の森→19:06 奥駆道出合→19:35 行者還トンネル西口

続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

6月6日N〜8日 白川又川 岩屋谷 夫婦滝を・・・ 参加者:K添 U田健 Y田 しお(レポ)

shio1.JPG

6日N
PM10時30分に大和上市駅近くのコンビニに集合し岩屋谷林道へ テント内で小宴をしていると、黒瀬谷遡行の御一行が到着。続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 22:28| Comment(1) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月11日 金毘羅山 岩トレ(其の3)  参加者、梶谷(レポ)

まだまだ本調子とはいかへんですが
岩やさんの「感」・「肝」・「勘」が
少しずつですが
出てきたみたいな一日でした


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 20:25| Comment(5) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

6月8日 比良 白滝谷 梶谷(レポ)

同郷の友人に誘われた比良の白滝谷

比良・白滝谷2008.6.8 003.jpg

続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 19:17| Comment(4) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

H20.06.06N〜07 台高 北山川 黒瀬谷

黒瀬谷-2.GIF
テーマ:濡れた岩を攀じる
(滝は全て直登、高巻きは許さん! という主旨で編成)

参加者:KM田、O熊、TK本、Y谷(レポ)続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 14:23| Comment(2) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

黒瀬谷

Image542.jpgまさか最初の滝に5時間もかかるとは思わなんだー。TKMT
posted by 飄逸沢遊会 at 16:40| Comment(4) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

080531N〜0601 芦生・小野子東谷

kwzeさん、soymさん、otbo(記)

細いけど高さはある.JPG


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

6/2 上多古川上谷(ONS記)

oonishi-2008-kotako.jpg
昼から雨の予報ということで、行き先を小日裏谷から初級者短時間コース上谷に決定。続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 12:02| Comment(3) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

6月1日 金毘羅山 岩トレ(其の2) 参加者、梶谷(レポ)

ワテ、チョーク・パック忘れて
緊張しましたがな
ダブル・ロープでのリードは
体より精神的にきつかった〜!
セカンドのお二人さんが
落ちんで何よりでした


Mを登る男前


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 21:03| Comment(1) | TrackBack(0) | '08年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日