2009年06月16日

千早赤坂村の壁画“希望の虹”蘇生作業

参加者 HKM 上田k NKYM HYSm HYSy(記) 計5名

13日、14日の2日間、岳連関連の“希望の虹”清掃作業に
沢遊会も参加してきました。

1日目の沢遊会の清掃ブースは
下段の奥の方の2列でした。


第1弾
 まずは水を掛けないで、鎌、鋸などで 草木を切ったり、
ヘラでコケを落とし、棒タワシで下へ落として行きます。
この時が泥で一番滑って危険だったようです。

090616yocco01JPG.jpg


 それを土嚢袋に詰めて運びます。
ワンブースに一本の割でしかロープが無いので
作業が思うように捗りません。


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

2009年6月7日 栂谷(南紀)

参加者: O熊  K谷  HYS夫妻  YN田(記)



南紀・栂谷(とがたに)を溯行してきました。

大岩壁・ナメ・羊歯と南紀特有の自然が展開する癒し渓でした。



十津川のくねくね道(168号)が核心と思われ。。。
特に帰りは車が多く、後ろから追われつつ
対向車を交わすのがきわどかった。。。



山行記録へ http://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/48534439.html


美釜!
090607-ikko-001.jpg


ヤケベ岩にて   090607-ikko-003.jpg


ストレスも吹っ飛んだ〜これでしばらく頑張れるね(^^)
090607-ikko-002.jpg


滝を直登〜お見事! 090607-ikko-004.jpg


お世話になった皆さんありがとうございました
090607-ikko-005.jpg


             090607-ikko-006.jpg
posted by 飄逸沢遊会 at 23:54| Comment(3) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイトレ縦走(どんづる峯〜槇尾山)

6月10日(水) HYSy 単独

 沢やさんには、あまり興味のない縦走ですが
沢に興味を持つ前から機会があったら達成したいと、
ず〜と思い続けていました。

s-P6102520.jpg

 入梅の発表があったので又逃してしまう・・・と思い
今年こそはと思い切って実行しました。


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 19:47| Comment(5) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

H21.05.30N〜31 シオカラ谷 (東ノ川『うのかわ』の上流部)

H21.05.30N〜31 シオカラ谷.GIF

絢爛豪華(けんらんごうか)? 沢遊三大美女との溯行
続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 23:33| Comment(6) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

21.05.23N〜24  東ノ川 西ノ谷 参加者:H代表.M浦.U田K.H夫妻.N山.しお(レポ).他1名

P5240007.jpg

23日N 曇り
サンギリ林道トンネル付近にて小宴の後車中泊

24日 曇り時々雨
5時20分車の屋根をたたく雨音で目を覚ます。たいした雨ではないが、午後から雷雨の予報が出ていたので早めの出発準備。今日は体験の方が1名参加どんな気持ちでおられるのかな・・ワクワク?ドキドキ?
7時10分入沢。傾斜の小滝をいくつか越え40M位の滝が出てくるここは高巻きだが良く滑る土で登りにくい(右岸のクラック沿いに登れそうな感じがするが最後の10M位は立っていて厳しいかも・・・)

P5240011.jpg

P5240012.jpg

しばらく河原のような感じで、ときおり木漏れ日もあり癒し系。最後の滝を巻き小屋跡に着、ルンゼを登って車道へ11時20分終了。お疲れ様でした。

P5240013.jpg


posted by 飄逸沢遊会 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

H21.05.23N〜24 十津川 大黒谷

H21.05.23N〜24  十津川 大黒谷.GIF

参加者:Y口・K登・K野・Y谷(レポ)

3時間程の溯行だったが、ミニゴルジュ、連瀑帯が有り結構面白い沢。
続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 18:32| Comment(4) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

H21.05.16N〜17 南紀 三越川支谷 公門谷右俣

H21.05.16N〜17 公門谷右俣.GIF

代表の本『南紀の沢』P41〜
参加者:Y口・K登・Y谷(レポ)

簡単に言うと
『凡流いっぱい、倒木いっぱい、小滝(連瀑帯)いっぱい』 
の沢続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

荒川水系・大石川・東俣川下流部

5月10日夜発、新潟県荒川水系・大石川・東俣川下流部 O西・Y田 
11日5時10分、林道終点着 6時出発、すごい水量なので、吊橋を渡り山道より、右岸尾根に登り445Mのピークを越えた鞍部より谷に下降する。
降りた所が、対岸に渡る唯一の渡渉場所で、左岸に渡り巻き広い河原が出てきた所で、何とか右岸の河原に渡り幕営地にたどり着く、14時30分。今回は、ここで連泊予定のんびりと食事と自分はビール・ウイスキー・チュウハイを頂き、21時頃就寝。
翌日は、4時過ぎ起床し焚き火で温もり6時出発するが、いきなり右岸、
高巻きで、1時間ほどかかってしまった。昨日は、荷物で大変だったので、今日は軽装にもかかわらず苦しむ。大沢の出会が今日の目標だったが結局、出会手前の高巻き途中で12時30分、下降して登り返すと時間オーバー?断念し幕営地に15時10分、時々小雨が降る、焚き火で乾かし濡れない様にしまい込む、何とか食事も済み8時就寝、翌朝も雨が降っていたので、6時起床9時出発、河原は渡れそうにもなく、右岸小尾根で670Mのピークを目指し登りだす11時20分尾根道に出て下山12時30分駐車地着。この時期でも、虫にやられ、顔・手首・足首少しでも肌が出ている所は、餌食になります。防虫対策はしっかりと!
虫さえいなければ、かなり楽しい3日間だったのに?
次回は、6月に中流部に挑戦予定。
posted by 飄逸沢遊会 at 00:28| Comment(3) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

立山へ

参加者 HYSm HYSy

IMG_5384.jpg

【1日目】
2日朝5時ごろ立山に到着、
ケーブル7:10発のチケットを買えました。
室堂に下りると、う〜〜立山連邦の雪が
昨年より大分少ない・・・(><)。

気を取り直して、雷鳥沢のテン場に向かいます。
続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

2009年5月3〜4日 三ツー谷(大峰)

参加者:SS木、他2名、YN田記



大峰・明星ヶ岳の西面の水を集める舟ノ川の源流部・
日裏谷本谷の右俣に位置する三ツー谷を溯行してきた。


芽吹きの渓を溯り、獣道をかいくぐり、源流の森を通り、
屹立するーを見上げ、岩壁を攀じる・・。



090504-ikko-001.jpg



厳しい岩間に咲くオオミネコザクラだけが我々を見つめていた。



090504-ikko-002.jpg



溯行記録へhttp://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/48103411.html
posted by 飄逸沢遊会 at 16:07| Comment(2) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

0502〜04 北ア・奥穂高

参加者 Bさん、OB(記) 他2名

IMGP4221.JPG


続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

21.05.02N〜05 剣岳(早月尾根)

s8.JPG

参加者:O熊・Y田・しお(レポ)続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 17:39| Comment(4) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

H21.05.04N〜05 台高 本沢川支谷 黒石谷

黒石谷.GIF

代表の本『台高の沢』P29〜
参加者:O西・Y谷(レポ)

《H19.12.23 南紀 栂谷》の無届山行の「禊-みそぎ」も済んで
O西・Y谷のゴールデン・コンビ復活!続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 11:32| Comment(5) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

4月18日〜19日 大峰・栗平川・ウオノ谷

花盛り

[参加者]
モンモン、kmd氏、山口(レポ)

続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

2009年3月29日 立間戸谷(南紀)

参加者: SS木 O西 YK田 SZ木 他1名  YN田(記)

                   
南紀は遠〜いね!
でも行ってみる価値のあった立間戸谷(^^)


090329-ikko-001.jpg


子ノ泊山のピークでば、ばんざ〜い!

090329-ikko-004.jpg


満開の桜に飛雪の滝がよく似合う
素晴らしいフィナーレでした。


090329-ikko-003.jpg


山行記録へ http://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/47607741.html
posted by 飄逸沢遊会 at 21:04| Comment(7) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

3月20日(祝)朝〜22日(日) 西穂高

行った人 SOYMさん、YKTさん、OTB(記)

CA23JK5H.jpg

いつもながらの“とりあえず行ってみよう隊”。
20日祝日、雨の朝、京都を出発。

続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

3月19日N〜21日 南紀・熊野川・立間戸谷

源助滝上部スラブ再挑戦

源助滝を前に

[参加者]
モンモン、hrさん、山口(レポ)

続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

09-0314N〜0315 氷ノ山雪山ハイク

[参加者]SOYMさん、YKTさん、KTNさん、HYS夫妻、NKYMさん、MYKさん、OTB(記)

氷ノ山トップ.jpg



続きを読む
posted by 飄逸沢遊会 at 01:03| Comment(1) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

2009年3月8日 中ノ谷(岩湧山)

参加者 : 2名      YN田 ・ 他1名


岩湧山北面のマイナーな谷・中ノ谷本谷(左俣)を
溯り、ダイトレの稜線に出た後、右俣谷を降渓してきた。
溯行記録は見当たらずで、上部は人跡未踏の谷だった。

下り降りた右俣谷は10m級の滝が次々と立ちふさがり、
懸垂下降を3回よぎなくされた。

中ノ谷・右俣谷は思いの外、明るく綺麗な谷だった(^^)


090308-ikko-001.jpg


山行記録へ
http://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/47314454.html


posted by 飄逸沢遊会 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

醤油谷(南葛城山)

2009年3月1日    単独

090301-ikko-002.jpg


南葛城山北面に位置する醤油谷を歩いてきた。

溯行というにはやや気恥ずかしい、“しょぼい谷”
であるが、それなりに楽しめた。25000の地図には
破線ルートが載っているが、詰めの後半は道など
消えてなくなり、一面の笹の海を泳ぐように直上し、
稜線に辿りついた・・。


山行記録へ
http://blogs.yahoo.co.jp/ikko1175/47233224.html

posted by 飄逸沢遊会 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | '09年 山行報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする